アロマ講座のことを都留市の広報で取り上げていただきました。

一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事のすぎもとかおるです。

2018年3月の都留市の広報にて、昨年10月にまちづくり交流センターで担当させていただいた「アロマ講座」のことを掲載していただいています。

アロマや手作り石けんからスタートした私自身の活動も15年になります。

 

この仕事をスタートした時はまだまだアロマは高価な趣味、よくわからないものとして受け取られ、受け入れてもらえないこともありました。

でも、10年以上の月日が流れ、健康によりよく生きるための選択肢、アイテムのひとつとして、少しずつ知っていただけるようになってきたような気がします。

女性の起業や思いを形にする活動も、行動すれば叶いやすくなってきたように思います。

同時にやる方たちが増えたので、集客に悩むというご相談も受けます。

でも、自分にしか伝えられないことというのは必ずあります。

誰もが同じ経験をしているわけではありません。

感じていることも人それぞれ。

ビジネスは社会貢献です。

だからこそ、地域の方に還元できることを考えたり、自分自身の発信力を高めること、スキルアップしていくことがとても重要だと思います。

またそれだけでなく、素敵な循環が生まれるためには良質なつながりが不可欠です。

サポラボも夢を応援する、思いを形にするという軸は変わりませんが、そしてさらにその先へ。

活動を継続する、ステージアップしていくことをみんなで考え、高めていけたらと考えています。
私自身、サポラボの活動と並行して、「楽しく実践できる身近なものとして生活に溶け込む、活用できるアロマやカラー」をお伝えできるよう研鑽を積みながら活動を続けて行きたいと思っています。

サポラボの活動、会員のスケジュールはこちらをご覧ください。

【2月・3月】活動スケジュール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る