サポラボ東京ランチ会レポ

一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事のすぎもとかおるです。

10月25日はサポラボ東京ランチ会でした。

サードプレイスについて考えようということで、7月に続いて2回目。
ご検討いただいたのに日程合わずに来られなかった方、やむを得ないご事情でキャンセルになった方、残念でしたが、またの機会にぜひご都合合えば参加してください。

今日も、前回に引き続き、素敵な皆さんにお集まりいただきました♪
話し始めたら止まらない!
あっという間の3時間でした。

写真では、真剣な表情がたまたま映っていますが(会場検索したり、必死に出てきたアイデアをメモしたり)、終始穏やかで笑いあふれるお時間でした♪

今日の話の中でかなり具体的な企画としてまとまってきましたので、後は形にしていく段階に!
どんな形で実現していくか、とても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

こうした流れをいつもいつも経験しているからこそ、「企画書って超重要!」と言い続けています。
何より、ご参加の方には、東西東京支部の宮澤 曜子さん、福本 恵美さんと共に、集まった方の持っているものと、場の化学反応で何かが生まれたらと思っていたので、とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

アルバムは写真少なめですがこちらからご覧いただけます。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

東京での活動もこれからますます活発になっていく予感がしています。

何かやってみたいという方は、都内で開催する企画にぜひ参加してくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る