3期目に入るのを前に思うこと。

一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事のすぎもとかおるです。

最近、お問い合わせやご連絡をいただくことが増えてきたのですが、
思うことを書いてみたいと思います。

気が付けば、サポラボの2期目がまもなく無事に終了しようとしています。

お問い合わせの内容は様々ですが、

「これから何かをしたいと思っている」
「すでに開業したけれど地元でのつながりがなく、もっとつながりを持ちたいと思っている」
「自分らしい発信したいと思っているけれど一人ではちょっと・・・と思っている」
というようなお悩みを持つ女性起業家、これから起業しようとしている方からのお問い合わせが多いです。

 

これは、まさに私が起業とも言えないスタートをとした時と同じような思いや悩みでした。
サポラボを作ったのも、そういう悩みで立ち止まっている方たちの少しでもお役に立つのならという気持ちもあったのです。

なので、とても嬉しいことですし、サポラボを作って良かったな~としみじみと感じると同時に、やはりその気持ちに応えられるような団体でありたいという思いにもなります。

そして、更にありがたいことに、
「北口夢屋さんでサポラボを紹介されました」
「トゥルシーさんで話を聞きました」
「〇〇さん(サポラボメンバー)からの紹介で連絡をしました」
という形で、ご連絡をいただくことが多く、とってもありがたい気持ちでいっぱいです。

私の知らないところで、サポラボの名前を出してご紹介してくださるなんて♡

郡内地域は、広いけれど狭いです。

それぞれの地域で特徴もあったり、
情報がなかなか行き届かないこともあり、
市や町をまたいでしまうと、つながりも途切れてしまうこともあります。

なので、サポラボの存在をどうやって知っていただくか?
ということを考えながら、
この2年手探りで思いついたことは出来る限り、いっぱいやってきました。

失敗もあれば
(失敗とは思っていない、むしろプラスに変える気持ちですが)、
良かった!と思えることまで、本当にいろいろ。

そこには、常にあたたかい「人」がいて、
そのつながりから草の根みたいに少しずつ少しずつ広まって来ているのを感じます。

「サポラボに行ってみたらいいよ!」

と言ってくださる方がいること、心から感謝申し上げます!

もうすぐ2期目が終わって、10月からは3期目に入ります♪

サポラボという女性のコミュニティーは、私が育てたのではありません。

最初から会員になってくださった皆さん、
途中から勇気をもって扉をたたいてくださった方などが
一緒に作り上げ、
まわりで見守りサポートしてくださった方々がいて
育ってきたコミュニティーです。

このあたたかで強いパワーを
更に素敵な成長につなげていけるように、
ワクワクしながら頑張ろうという思いを新たにしています。

<サポラボ近日開催の企画>
9月27日(水)くつろぎカフェ+10円市@岩田邸
https://www.facebook.com/events/420777868316641/

10月3日(月)ワンデーコワーキング@富士吉田
https://www.facebook.com/events/1376847422384594/

 

ちょっとでも気になったら、ぜひ会いに来てください。

素敵なメンバーにも会えますし、
きっと「来てよかった!」と
思っていただけるはずです♡

3期目は、さらに成長し、自立型のコミュニティーにしていきたいと思います。

いろんな思いや目標を持ったメンバーが集まっていますし、
交流会やイベントを通じてお互いに磨き合える関係性が自慢です♡

初めてイベントに出る人にやさしく声をかけてくれたり・・・
いざとなったら手助けに行ったり・・・
お互いに紹介し合えたり、応援し合える!

それぞれが少しずつでも歩みを進めていくことで
良い影響を与えあけるのがサポラボです。

なので、その関係性を土台としてサポラボとしても

「サポート」と「ラボ」の意味や
力を発揮できるような取り組みにも
力を入れて行きたいと考えています。

マーケティング勉強会
プロフィールブラッシュアップ会
グループコーチングなどなど。

もちろん、子どもたちや地域の方たちのための活動も!です。

ただ私と理事だけでは出来ないこともいっぱいありますので
メンバーの方と一緒に運営し、
良いものに育てて行きたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る