2/10ハンドトリートメントボランティア説明会&入会相談開催します。

一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事のすぎもとかおるです。

2017年度の会員募集もスタートして、続々と更新のお手続きをしていただいています。
また、新入会の方も早速お手続きをしていただいています。

皆さんの思いに応えられるコミュニティーでありたいと思っていますし、
皆さんがどんどんと提案し、アイデアを形にしていただけるようなバックアップをしていきたいと思っています。

さて、前々から個人的にお話をして、いつか形にしたいと思っていたひとつが4月からスタートします。

サポートラボのハンドトリートメントボランティアチーム結成♪
ボランティアに対する考え方は色々ありますが、そういった議論ではなく、
私たちの中にある「貢献」と「成長」の思いを大切にした考え、
行動できるセラピストの在り方のひとつの形がボランティアだと私は思っています。

5年間継続して施設でハンドトリートメントをしてきた加々美さん(アロマの先生です!)を中心として出来る形で継続していこうと結成しました。

心には「アロマで地域を元気に!笑顔に♪」を合言葉として持って、
まだ知られていないアロマの良さを多くの方に知っていただこうと動き出しています。

特に固定メンバーがいるということではなく、ハンドトリートメントのスキルとちょっとした心構えがあれば大歓迎です。
(※無償だからという甘えは許されません。)

子育てがひと段したので、今後の生きがい、やりがいとして人のために何かをしたいという方もいれば、
駆け出しのセラピストでまずはたくさん人に触れる、コミュニケーションを取ることから始めたいという方もいるでしょう。

でも、どこから始めて良いかわからないという声も多いのです。

だとしたら、まずは自分自身の学びの場としても研鑽を積んでいくために、経験者の話を聞くことも一つの行動ですよね。

そこで、加々美さんの経験談も踏まえて、
ボランティアで大切な心構えや注意事項などを共有する説明会を2月10日富士吉田にて開催し、4月からスタートします。
説明会と言っても堅苦しいものではなく、お茶を飲みながら、疑問なども解決しておこうという会です。
ご興味のある方は、会員以外でも大歓迎です。
ぜひお越しください。
サポートラボの入会説明会も行います。

雪の場合は中止です。

詳細はサポートラボのフェイスブックページイベントをご確認ください。

2017年2月10日(金)13時から14時
参加費:お茶代(実費)
対象:会員と一般どちらも大歓迎
会場:ガスト(富士吉田)
お申込み:参加ボタンを押してください。
※時間があればその後も少しお茶を飲んでお話出来ます。
※サポートラボの入会相談もご希望で行います。

内容
5年間やってきたボランティアの経験から学んだこと
ボランティアセラピストとして必要な心構え
高齢者へのアプローチ
子育て支援に生かすアプローチ(杉本)
施設へ行くときの注意点、衛生面、安全面
ボランティアに必要な準備と持ち物など
質疑応答

ボランティアは始めたら、継続が大切です。
そして、触れるという行為には責任も発生します。

1回で満足して終わりという方やなんとなく仕事としては自信がないからボランティアをするというような気持ちの方は向きません。

説明会と言っていますが、心構えやスキルについてお話を伺い、個人でボランティアをする際の参考にしていただきたい気持ちもありますし、サポラボ会員として一緒に活動したい方にとっては、施設へ出向いてハンドトリートメントを行うための共通認識を深める目的もあります。

アロマの資格やハンドトリートメントのスキルを身に着けたけれど、眠らせておくのはもったいない!

地域の方にお役に立ちながら、成長していけたらいいですね。

ご参加お待ちしています。

雪の場合、中止になります。
その場合は、こちらのイベントの投稿でお知らせします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る