ぴゅあ富士フェスティバルにサポラボメンバーが出展します。

秋はイベントシーズンですが、皆さんはどんなイベントに出展する計画を立てていらっしゃいますか?

女性起業家にとってイベントはいろいろな可能性を試したり、自分の仕事について広く知っていただくきっかけにもなりますね。

サポラボメンバーも山梨県を中心に各地でイベントを企画したり、出展したりしています。

今年は、いつもお世話になっている山梨県男女共同参画推進センターぴゅあ富士の年に一度のお祭り
「ぴゅあ富士フェスティバル」にサポラボメンバーが出展します。

22日(土)10時から15時まで
・蝶ネクタイ運動とハンドメイド作品の販売(中林あゆみさん・鬢櫛治美さん・木暮ゆうこさん)
・ボディセラピー(渡辺真弓さん)
・ネイルケア(小林三和さん)
・ボディジュエリー(中野三佳さん)

 

23日 10時から15時まで
・ネイルケア(小林三和さん)

また、23日には記念講演会が開催されます。

10月23日 14時から15時半
ぴゅあ富士大研修室3F

テーマ「男女のパフォーマンス最大の違い」
〜感情が大切ない女、事実中心の男〜
・「パフォーマンス学」を知っていますか?
・「非言語表現」男と女でこんなに違う!
・やってみよう!「笑顔効果」
講師:日大芸術学部教授 佐藤綾子先生

14370227_1055303287852393_7318001099668596090_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【表現されない実力は、ないも同じ】

佐藤先生のこの言葉は私の中で何度もくり返し呪文のように唱えている言葉です。

ニューヨーク大学で学ばれたパフォーマンス学を日本で
「日常における個の善性表現」
と定義して30年以上に渡り、研究を重ねられ、社会人を対象とした「佐藤綾子のパフォーマンス学講座」は今年で23期目です。
(私は2期生として学ばせていただきました。)

芸能人の会見の表情分析をテレビなどで解説している先生をご覧になっている方も多いかと思いますが、パフォーマンス学って何?という方も、自己表現・非言語表現に興味があるという方も、佐藤先生のお話を山梨の、しかも都留市で聴ける貴重な機会ですので、ぜひお越しください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る