定期ミーティング開催しました。

一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事のすぎもとかおるです。

5月26日に定期ミーティングを開催しました。

それぞれの活動の報告やシェアをしていただき、雑談でも盛り上がり、リアルで会うことから生まれる活動の広がりも実感することが出来ました。

ひとりひとりのやりたいことをわかると共通理解が深まり、協力者が現れたり、違う視点でアドバイスがもらえたり、お互いに良い形で応援することが出来るようになります

そんな個の力がついていくことがコミュニティが育っていくひとつの原動力にもつながって行きますし、コミュニティが育つと個の力もついてくる、素敵なスパイラルが生まれます!

サポートラボでは個のパワーとコミュニティのパワーを活かせるよう、共に育ち合える環境作りとそれぞれの活動や仕事の応援をこれからもして行きたいと思います。

本当に素晴らしい方たちが会員になっていただいていることに感謝の気持ちでいっぱいになり、ますます頑張ろう!と思いました。

夏のキッズお仕事体験の打ち合わせも出来て充実の1日でした。
会うと話が止まらない私たち。
でも、その話からたくさんの気づきや新しい視点があることが最大の魅力です。
個の力を活かして、更にコミュニティーとしても育っていくこと。
そしてその先にそれぞれの活躍の場でそれぞれの役割を持ったリーダー(ただぐいぐい引っ張るということではなくて個性を活かしたリーダーシップや良い状態を作っていけるナビゲートも含む)となっていくこと。
そういったことの後方支援として理事は動いていけたら良いなと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る