魔女ラボ×サポラボアロマで繋がる2019ありがとうございました。

2019年7月21日に実行委員のアロマセラピストチーム4名が1年半かけて準備してくださったイベント「アロマで繋がる2019」が無事に終了いたしました。

当日の様子はこちらのアルバムからご覧いただけます。

https://www.facebook.com/pg/supportlabo/photos/?tab=album&album_id=2399584560157859

藤原綾子さんのセミナーやグループセッションの他、県内外からアロマセラピストさん、女性起業家の方たちによるブース出展でクラフトやセッションをしていただきました。

山梨県立図書館という場所もとても素敵で、開放感のあるスペースを利用しての開催、ご来場いただきました皆さま、ご協力いただきました関係各位の皆様、本当にありがとうございました。

サポラボでは初のコラボイベントでした。

まもなく4周年を迎えるサポラボにひとつ大きな広がりを感じることが出来る素晴らしい時間だったと思います。

そして、代表が今回ケガをしてしまい、ご迷惑をおかけしてしまったのですが、ほとんど口出しをせず(笑)すべて実行委員で作り上げていったそのプロセスは本当に素晴らしいものでした。

好きなこと、伝えたい思いなどがある女性がそれを仕事にするということは、昔よりも踏み出しやすく、形にしやすくなっているように感じます。

その一方でどう働くか?

次の展開をどうしていくか?

という課題も出てきます。

そんな時仲間のつながりが新しい展開をもたらしてくれたり、今まで自分の気づかなかった視点で考えるヒントを与えてくれるということもあるでしょう。

人との出会いやつながりは目で見てわかるものというよりも、心で感じられることでもあります。

そこに香りという目に見えないものが介在することで、コミュニケーションが生まれることを改めて感じることが出来ました。

イベントというのは小さな起業のカタチです。

作り上げていくプロセスには、紆余曲折、試行錯誤があることと思います。

その経験が次に活きるはずです。

そしてお客様に楽しんでいただくという視点から物事を考え、ビジネスに取り入れていくことも出来るのです。

このイベントは今後も継続していくので、実行委員の皆さんが次を見据えて行ってくれるものと信じています。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る